身体の水分不足を表す8つのサイン

シェアする

水分補給の大切さは誰もが知っていますが、自分が十分な水分補給しているかどうか、不思議に思っている人もいるはず。

人間は3日水分を取らないと、生命危機に陥るそうですよ!他の栄養素なら3週間はもつのに。

ただこれは日本みたいに食事がしっかり出来る国ではありえないのですが(食べ物から水分補給出来るため)、それでも水分不足は生活の質が悪くなります。

水についてはこの記事↓

水は予想以上に大切!

Sponsored Links

水分不足でどんな影響がでるのか


身体が出す水分が不足しているサインをまとめました。

筋肉がつる

筋肉がつるのはマグネシウムが足りない事もありますが、それに加えて水分不足もあります。

特に運動して汗をかいた後につるのは塩分が不足します。そして体内に残された水分を使って体内循環させようとします。

筋肉に十分な塩分がないと刺激にセンシティブになり、結果攣ってしまう事になるのです。

運動後の大幅な体重減少

一回の運動で消費されるカロリーは限られているし、運動直後に体重が減るのは体内の水分が汗や蒸発で無くなったからです。

運動前と運動後で2%以上体重が減ったら、水分不足になっています。

長時間の運動(1時間半以上)をした際は水分と同時に塩分も補給してくださいね。

尿の色が濃い

水分不足になるとおしっこが黄色くなります。他にもビタミン剤や薬で黄色くなる事はありますが、朝イチの尿が黄色いのは水分が寝ている間に少なくなったからです。

朝一番に白湯をコップ1杯飲むと水分補給もされ、内蔵が刺激されて代謝にも、トイレ事情も改善されますよ!

イライラする

水分で気分が影響されるなんて!と思っていたのですが、ちょっとした水分不足でも影響するそうです。英語ですがこちらを参考にしました↓

Mild Dehydration Causes Anger, Fatigue and Mood Swings, Study Reveals

若い女性は水分不足になると頭痛、疲労、集中力低下が現れ、

若い男性は記憶力低下、不安感、緊張という事が現れたとの事。

特に女性の変化が激しくて、水分量が1.5%落ちただけでも影響されるみたいです。

運動だけでなく、普段の生活でも水分不足になる可能性があるので気をつけていきたいですね!

集中できない

上でも少し触れましたが、もし読書中、何度も同じ文章を読んでいたりする時は一休みして水を飲みましょう。

水分が足りていないと、体内循環が上手くいかず、栄養が行き渡らないので、集中力低下に繋がります。

これは運動しているときのパフォーマンス低下にもなりえます!こまめに水分補給はプロでもアマでも大切ですね!

頭痛がする

2個上で女性によく現れると書きました。脳も約80%が水分で出来ています。なので水分不足で脳神経も水分が足らず、酸素も十分に行き渡らなくなります。

もちろん水分不足以外にも頭痛の原因はあるので、そのうちの一つとして考えてくださいね。

肌が乾燥する

プロのエステティシャンは、お客様がしっかり水分補給しているかどうか、肌を見れば分かるそうですよ!

私自身、水をちゃんと飲まなかった日の夜は肌が泥色です笑

肌の上から保湿するだけでなく、体内から保湿していく事が肌にとっても良い事なんですね!

トイレ事情

水をあまり飲まないとトイレに行く回数も減りますが、大きい方にも影響してきます。これはみんな気づいている事だとは思いますが、一応リストしておきましたw

便秘気味の方は食物繊維の摂取と一緒に水も沢山飲んでください!

最後に


水分不足がトイレ事情に関係してくるのは分かりますが、それ以外にも集中力や気分にも影響してくるんですね!運動のパフォーマンスも影響してくるので毎日こまめに水分補給していきたいです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。