パーソナルトレーニングの記録

シェアする

今週のパーソナルトレーニングは倒立練習も組み込んでくれて、さすがトレーナーさん、私の希望通りの事をしてくれるわーと改めて感心しました。

実は私が筋トレを始めた理由の一つに

『倒立したい』

というのがありまして。

体を引き締めたいというのと同じくらい、倒立には執着しておりますw

最近は壁無しでもたまにホールド出来るのですが、まだまだ運任せなところがあって。

これはとうとうプロの指導をいただいた方がいいかもと思っていたところでした。

私のトレーナーさんはgymnasticsを得意としています。

Gymnastics(ジムナスティック)とはまあ、格好よく言ったけどようは体操です。

内村航平さんとか最近有名ですね。

私はあんな大技がしたい訳ではないのですが、体操選手は体の使い方も上手いし、柔軟性も可動性もすごくて。

もちろん倒立もまっすぐピーン!な綺麗なものが出来ます。

私はそんなジムナスティックの人の体の動かし方を勉強したくて、

今のトレーナーさんに見てもらおうと決めました。

Sponsored Links

パーソナルセッション


そんな今週のパーソナルセッションのメニューを記録します。え?興味ない?笑

フリーウエイト

バーベルスクワット+レジスタンスバンド 15reps

ケトルベルワイドスクワット       15reps

ケトルベルスウィング片手づつ      30reps

を3セット。

まずはやっぱり下半身とキツめカーディオを組み合わせたセット。

バーベルスクワットでは特にお尻、中殿筋に効かせられるレジスタンスバンドを膝の上に巻いてするものをしました。

私は元々膝が内側に入りやすいのでこんなトレーニングは良いですね!

その次は二つの台の上に乗って、ケトルベルを両手に持ってするワイドスクワット。普段の相撲スクワットより深くいけるので内もも、お尻にすっごい効いて攣りそうでしたw

最後にキツ楽しいケトルベルスイング!片手づつ交互にケトルベルを持ち替えます。

背中が丸まったり反らないように気をつけながら、ケトルベルを持ち上げる時はお尻から勢いをつけるように振り上げます。

倒立練習

次はハンドスタンド練習!

体幹強化からみっちり鍛えてもらいました!

ホローホールド 30秒

アーチホールド 30秒

壁倒立     30秒

を3セット。

普段も私は似たような事して1分はホールド出来るのですが、トレーナーさんとしたら今まで力入れていなかった筋肉にも神経を使うので30秒でバテバテでした笑

ホローホールドはこんな感じ。背中とマットがぴったりくっついていて、お腹に力を入れているのはもちろん、つま先までぐっと力を入れます。

アーチホールドはホローホールドの逆です。腕をなるべく高く上げ、お尻に力を入れ、脚を閉じます。

その後ハンドスタンドをします。先に2つのホールド系をやってたのは、この倒立の際に同じように力を入れるから。肩、お腹、背中、お尻、脚を全ての筋肉を固定します。

最後の10秒は壁から脚を離してみます。

最後に


こんな感じで、今週のパーソナルは倒立メインでやってもらいました。脚をあまりやらなかったので物足りない感はありましたが。これはまた自己練習で追い込む事にします。

倒立のコツも掴めるといいなー♡

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。