筋トレワークアウトのメリットは健康でセクシーになれることでしょ!

シェアする

筋トレブームが続いていますが、そろそろ筋トレ女子の間でも

なんでこんなに筋トレしなきゃいけないの。本当はジム代使ってレーザー脱毛してみたいんだけど!

という声が聞こえてきそうですがw

もちろん、私みたいに筋トレにどっぷりハマって毎日どんなトレーニングしようかと考えている人もいると思います。まあ、そんな暇な人間は私ぐらいですかねw

どんな環境や心境でも、筋トレしている、もしくはしたいという方!

一度立ち止まって筋トレする意味とは?

筋肉を付けるとどんないい事があるの?

という事を振り返ってみませんか?

Sponsored Links

なぜ筋肉トレーニングをするべきなの?

少し前までランニングやヨガなどの有酸素運動が人気でした。

というか、今でも人気がありますが、筋トレ人口はぐんぐん伸びているんじゃないかと。。。。思っています!

データ上ではジムに通っている人は日本の人口の3.3%ほどと少ないのですが、

参照:Fitness Business

宅トレオンリーの方、公園でトレーニングしているストリートワークアウトの人達を入れるともっと多いと思うんです!

それに最近は都度払いでジムにいく人もいますし、自宅にジムのような設備を買ってトレーニングしている人もいます。

そんな方達の為に、筋トレして良い事まとめましたよ!

代謝が良くなる

痩せる為や、脂肪燃焼というと、有酸素運動が思い浮かびます。

実は筋トレの方がカーディオより新陳代謝が良くなると言われるようになりました!

その理由は筋肥大。身体に筋肉が増えるとその分カロリー消費も大きくなります。トレーニングしていない時間も着々とカロリーを使ってくれるのです!

有酸素運動の方が運動時のカロリー消費は大きいですが、筋肥大は望めないので、運動するのを止めてしまったらカロリーも消費してくれません。

と、言う事は、筋トレして筋肉を付けてからランニングなどの有酸素をするとより効果的という事になりますね!!

筋肥大できる

上記とかぶります笑

でもこれが筋トレする最大の利点じゃないですか??!

筋肥大はただ筋肉つけて見た目をより格好良く、セクシーに見せるだけじゃないんです。

強くなる事はもちろん、トレーニングを続けていくと骨密度も少しづつですが増えていきます。それがアンチエイジングにもなるし、骨粗鬆症の予防にもつながります。

トレーニングしていると、筋肉が骨同士を引っ張って

「もっと骨組織を作れ!」

と指令を出します。これが骨をより強く太くしていくのだそうです。

そしてこの作用が靱帯や腱も強くしていくので、トレーニングしていく度に怪我や故障もしにくくなるのです!

だからといって無理したら誰でも怪我しますのでそのへんはほどほどに。笑

筋トレ始めた頃はスクワットやステップアップをすると膝が痛くなってたけど、気づいたらウエイト付けても痛くなくなった!という経験があります。

これはフォームが改善されたのもありますが、私の身体も強くなっていたんですね!!

Sponsored Links

食事管理しやすくなる

トレーニングしているといい身体になりたいから、食事も気をつけるようになる。。。というのもありますが、今回はそういう食事管理というか、食事制限の面で書いていません笑

これは私もびっくりしたのですが、私の大好きなイギリスのテレビ番組で「Trust me I’m a doctor」というショーがあります。

様々な分野のドクターが試験者を集めて研究したり、ご自身で人体実験したりするのですが、その番組で

『運動をすると普段よりお腹がすくのか』

という実験をしました。

その結果によると、運動した方が、しない人より空腹感がないという結果になりました!

参考:Trust me I’m a doctor / Will exercise make me hungry?

とても簡単な実験で、朝食前に500カロリーを運動で消費して、800カロリーの朝食を取るグループと、300カロリーの朝食を取るグループの血中のグレリン濃度を測ったものです。

グレリンとは食欲を増進させるホルモンで、その濃度が運動したグループの方が圧倒的に低かったのです。

運動をしてカロリー消費して、さらに空腹感も抑えられるなんて!!!!神かと思いますね笑

お腹がすく感覚が少ないという事は、自然と食べる量も減りそうですね!モリモリマッチョになりたいとかじゃなければ最高の結果じゃないですか!!!

まあ個人差はあると思いますがね!

ストレス発散になる

嫌な事があったら筋トレでストレス発散!なんて事は良くあります。。。よね??!

嫌みを言われた上司の顔も思い出しながらバーベルスクワットしたら、いつもより重いウエイトもこなせたとか、そんな事もあったりなかったり。

筋トレに限らずランニングやヨガもそうだと思いますが、身体を動かして少しでも汗をかくと落ち込んだ気分も少し晴れてくる気がします。

鬱の人が運動を始めたら少し良くなったという事も聞きますね。ストレス発散にはお酒もいいですがw身体を動かす事ですね!!!

心肺機能の向上

エアロビクスなどの運動が心臓を強くするというのは確かですが、じつはウエイトトレーニングなどの筋トレも心臓強化に良いんです!

筋トレは血の巡りを良くして、血圧も正常になり、心臓系の病気予防にもなります。

確かにウエイトを持ち上げる時に「ふんっ!!」って力んで血液がぶわっと循環する様子は想像できなくもないです。

擬音語が多いのは元からです。すいません。

筋トレは精神強化にも繋がる

筋トレは見た目が格好よく、セクシーになるだけではありません!(同じ事上でも書いたなw)

筋トレはマインドも強くなります。6ヶ月筋トレを続ければ、認知機能が高まって短期、長期の記憶力向上、頭の回転も良くなり口調もはっきりするそうですよ!

見た目が良くなれば自分に自信が持てますし、自信のある話し方も出来る気がしますよね!

運動バカという言葉を小学生の時耳にしました。今の若者もこの言葉知っているのかな笑

運動神経抜群、でも勉強いまいちな子にあてた言葉ですが、この言葉はもう当てはまらないですね!

大きい病気にかかりにくい

最後になりました!

シドニー大学の研究結果によると、週2回筋トレをしている人は早死のリスクが減り、癌で死亡に至るというリスクが31%も低くなる事が発表されました!

トレーニングをすると筋肉に小さな傷をつけます。これをすぐに治そうと細胞が働きます。その傷を修復する時に、筋肉が強く、大きくなるのは皆さんご存知と思います。

こんな『筋肉トレーニング』はホルモンや体内のケミカルを正常に流し、脳が老ける事を防ぎ、痴呆症などの脳の病気を予防します。筋トレは脳細胞を維持、生産しているようです!

更に血糖値を正常に保つ働きがあるので2型糖尿病の予防にもつながります!

まとめ

どうでしたか?今回載せた筋トレのメリットは知っている人もいるかもしれませんね。

こうやってリストにしてみると本当に良い事が多いです!

心も身体も強く健康に、見た目も強くセクシーに(ここ大事なので繰り返します笑)してくれる筋トレ。また明日からのトレーニング生活が楽しくなりますね!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

Sponsored Links





シェアする

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。